別れの風、そして始まりの光

目次

どもども!!

インターン生の識です!!

本日から本格的に農作業を再開したのでどんどん書いていきます!!

……ついにお別れの時が来てしまいました

朝、普段より早く起きて食事・片づけを行い、異常なくらいに綺麗になった部屋を見て一息。

そう、2月中旬からお世話になっていた共同生活の宿を離れる時が来てしまったのです。

いつの間にか自分の家のように居心地がよくなっていた家、数多くの参加者を暮らした憩いの場…

そして何より、つらいときも楽しいときもずっと響き続けた潮騒。

その音が聞けなくなると考えると本当に寂しいです。

ありがとう、また、必ず戻ってくる。

そう誓って新しいお家にお世話になります。

今日行った作業内容は、お芋の選別と箱詰め。

慣れてきた作業ですが、そのおかげで口もだいぶ動くように。

この島に1か月以上住んでいるのに、知らない情報が芋づる式にどんどん出てくるったらありゃしない!!

本当にこの島は面白い。

そして作業後は夕日を見に大きな公園へ。

1日の疲れを癒してくれる最高の夕日を見られました。

そして、公園でとりあえず走りました。

気持ちよかったなぁ。

さあ、今日から新しい環境に突入します!!

毎日新しい発見を得られるよう、残り僅かな日程を全力で過ごしていこうと思います!!

ビバ・種子島!!!!

これまでの記事