村おこしボランティア【ベトナム コース】の評判は?

ベトナム、バンメトートでの農業体験、とっても楽しかったです!

将来海外で働きたいと思って就職活動を終えた後、「学校で一緒にグループワークでレポート書いたり、サークル一緒だったりしたけど、私外国人と働いたことがない!」と思い、ECOFFのボランティアに応募しました。

一緒に農作業したり、ご飯食べたり、誕生日パーティーをしたり。普通の観光ではベトナム人の生活を知ることはできません。実際になにを考えているのか分かりません。

今回の10日間で何を得られたのか言語化することは難しいですが、確実に将来に向けての経験が得られたと思います。

東京に住んだだけで、日本を知っていると言えないように、今回バンメトートに来て、ベトナム知ってるよなんて言えません。でも、一緒に働いた彼らと友達だと、胸を張って言えます。

私はベトナムが好きです!

青山きぬさん(2016年夏に参加)

スタディツアー・ボランティアツアーがとても好きで、大学生活を通して多くのツアーに参加してきましたが 今回ほど型破りなツアーは今までありませんでした!

「ベトナム人の普通の生活」をベトナム人とともに体験できて本当によかったです。

またバンメトートに行きたいと思いました!

SMさん(2014年度春に参加)

こんなにも自分や受け入れた方を感動させるボランティアはあまりないと思います。

ボランティアだということだけでなく、何か海外や農業に興味がある人ならば行ってみるべきだと思います。

匿名希望(2014年春に参加)

思っていたよりもずっと密度の濃い10日間でした。

農業体験はかんぴょうやウルナなど、日本ではあまりない野菜の収穫をし、キャベツについているイモムシをとりました。日本ではできない体験をしました。

日本語の語学学校に通うベトナム人の方々との交流をし、農場の方々に日本語を教えました。言葉の壁を越えて仲良くなられたことが嬉しかったです。

クロさんとも出会えて良かったです。クロさんの仕事に対する考え方だったり、これからの自分の会社の展望だったり、これから社会に出る私にとってすごく勉強になりました。

就活中に行くことにとても不安がありましたが、今は行ってよかったと心から思えます。

ありがとうございました!!!

杉森さくらさん(2014年度春に参加)

炎天下での機械などを使わない農作業は本当に大変なのに、虫食いなどで出荷できない野菜を捨てるのが本当に辛くて有機農業の難しさを感じた。

また、農作業以外でもベトナム人のみんなとご飯を一緒に食べたりお酒を飲んだりしたのがすごく楽しかった!

飯塚夏海さん(2015年春に参加)

異国の辺境の地に行って自分がどのように感じて、行動するのかを知りたいと思い参加しました。

実際行ってみると自分が想像してた以上に充実した生活が送れ、予想もしていなかった人との出会いや想定していなかった付加価値が多くあったので大満足でした。

今回のボランティアでたくましくなることができたと思っていますし、自分の価値観を変えるような経験も多くすることができたので、それを自分の頭で整理して今後に活かしていきたいです。

森永晃太郎さん(2014年夏に参加)

ベトナムでの有機農業は気候の違いや食の違いもあり、日本とは植えてあるものも取れる作物の大きさも違いました。

始めてみる作物の収穫の仕方はわかりませんでしたが、言葉が通じないながらも丁寧に教えてくださったスタッフのお陰で日に日に成長が、収穫のスピードに現れました。その達成感は嬉しいものでした。

暑いなか鍬を持って整地したこと、鶏糞を混ぜた肥料にまみれて体が臭くなったこと、かんぴょうの花で手がベタベタになったことも、毎夜毎夜の洗濯で、茶色い水が洗っても洗っても出てきたこと。そのすべてが頑張った証です。

これだけ頑張れた自分がいたのは、一緒に汗を流した仲間と、教えてくれたスタッフのおかげです! ほんとうに感謝ですありがとう!

現地の方の家でワイワイ食べたベトナム料理、お昼休憩でみんなで毎日飲んだベトナムコーヒーを忘れられません。

一生懸命教えてくれる、話しかけてくれて本当に嬉しかったです!

また、ベトナム来たいです! ありがとうございました!

KTさん(2015年春に参加)

ボランティアとは何なのかを、考える機会を与えてもらいました。

ただベトナムに行って、農業をしてベトナムの文化を学び、帰るのではなく、ベトナムの人々になにかを感じてもらい、その後に影響できるよう日本人代表として行動し、帰りたいと強くおもいました。

ベトナムの人々は本当に日本を好いてくれていて、日本に行きたい、と言う人がたくさんでした。

でも、給料の関係でなかなか行くのは難しく、日本は本当に豊かな国なのだと感じました。

農作物は無農薬のため、虫食いがたくさんあったり、形がおかしいものもたくさんありました。

日本ではこれは売り物にならないだろうというものも、売ります。無農薬なので、本当に安全に食べられます。

日本は、少し傷があったり、虫に食べられていたりすると、嫌だと思って処分します。私はもともといい物に慣れすぎていたのだなと思いました。

食べ物は大切にしなければならないとも思いました。

有機農業は草むしりや虫取りが大変ですが、それでも環境に優しく安全で美味しい作物を作ろうとするとこはすばらしいと思いました。

冨永真由さん(2014年度春に参加)

毎日が楽しくていろいろな人に出会えて話をして自分を広げることができた。

こんなに楽しくなるとは正直思っていなくて、帰る頃にはみんなと離れるのが寂しくなるほどでした。

自分の価値観や苦手意識が変わり何事にも前向きになれた気がします。

平良寿々香さん(2014年夏に参加)

今回参加して本当によかった。

たくさんの人にそれぞれの想いや生き方を聞いて刺激を受けたし、ベトナムと日本の文化の違いを肌で感じられた。

多くの人と出会うことで自分の考え方や物事のとらえ方が変わることを知った。

今回出会った人達に成長した自分を見せられるように日本で頑張ろうと思った。

小島有里菜さん(2014年夏に参加)

参加者のアンケート結果

直近のシーズン(2015年度春休み)の参加者のアンケート結果を公開しています!

%

プログラム全体の満足度

%

現地スタッフの対応の満足度

%

事務局の対応の満足度

参加した理由

  • ベトナムに興味があったから 100%
  • 何か特別なことがしたかったから 50%
  • 友人・知人にすすめられたから 50%
  • 自給自足に興味があったから 50%

参加して手に入れたもの

  • 人との出会い 100%
  • 自分の成長 100%
  • 農業の良さや大変さを知った 100%
  • 田舎の良さや大変さを知った 50%
  • 食べ物の大切さを知った 50%

参加後に意識したいと思ったこと

  • 人の生き方 100%
  • 将来の就職先 100%
  • 食べ物の生産方法 100%
  • 食べ物の原産地 50%

将来は田舎で暮らしたい?

%

はい

もう一度ベトナムに行きたい?

%

はい

ベトナムを人に紹介したい?

%

はい

まずは地域に行くことが地域活性化の第一歩になると思った?

%

はい

次回もECOFFに参加したい?

%

はい

ECOFFのプログラムを人に紹介したい?

%

はい

ベトナムコースの体験記

結果がありません。

リクエストされたページは見つかりませんでした。記事を探すには、検索条件を絞るか、上記のナビゲーションを使ってください。

体験記を読もう!

体験記を読めば、具体的にどのような活動をしているのかがよく分かります。

ベトナム体験記のページから、もっとたくさんの体験記をご覧ください!

参加者から、次の参加者へのメッセージ

やっていることは農作業ですが、ベトナム人と友達になれます。

日本以外に好きな国ができます。自分のことを好きでいてくれる人がきっとできます。別れるのが辛いぐらい、本当に楽しい時間を過ごすことができます。

Xin chào(こんにちは)とcám ơn(ありがとう)だけ覚えて、ぜひとも飛行機に飛び乗ってください!

受け入れ先の方もとっても優しくて面白いです。何かあっても、何とかなります。ベトナムを好きになってください。

青山きぬ さん(2016年夏に参加)

何となくいっても、海外という土地柄やベトナムという発展途上の国なので 必ず得られるものがあると思います!

ぜひ参加してみてベトナムという国を感じ取ってください!

ーKTさん(2015年春に参加)

さあ、旅立とう。

 

村おこしボランティア【ベトナム コース】は、人と違う経験をしたい方に絶対おすすめのボランティアです。

お申し込みは、航空券の安い早めがおトク!