皆さん、新年明けましておめでとうございます。年末年始はどのように過ごされましたか? ECOFFでは毎年恒例、年末年始の村おこしボランティアを、竹島、宝島、奄美大島、与論島で実施中です!

2017年も色々なことがありました。村おこしボランティアの開催地域は3カ国24地域に広がり、総参加者数がついに1,000名を突破したのは特に嬉しい成果でした。そして2017年には3カ国17地域で活動をし、323名の方が離島でボランティア活動をしてくださいました。

活動の様子は、本ウェブサイトの「島々体験記」の他、ECOFFのfacebookツイッターインスタグラムからもご覧になれますよ!

2018年も引き続き、より良い活動を、より多くの地域ですることができるよう邁進してまいります。

さて、お正月の次にやってくるのは春休みですね! 本年度2〜3月の村おこしボランティアは、3カ国15カ所で実施予定で、ただいま参加者を絶賛募集中です! 気になる活動地域はコチラです。

焼尻島(北海道)
神津島(東京都)
種子島(鹿児島)
さつま竹島(鹿児島 三島村)
中之島(鹿児島県十島村)
悪石島(鹿児島県 十島村)
宝島(鹿児島県 十島村)
奄美大島[北部](鹿児島県 大島郡)
奄美大島[住用](鹿児島県 大島郡)
喜界島(鹿児島県 大島郡)
沖永良部島(鹿児島県 大島郡)
与論島(鹿児島県 大島郡)
やんばる(沖縄県)
澎湖[ポンフー](台湾)
バンメトート(ベトナム)

この春休みに注目したいのは、初登場となる「奄美大島[北部]コース」。間も無く詳細を公表いたしますが、他の地域よりも広い範囲で活動をするため、より幅広い体験ができるコースになる予定です。

人気のある地域や日程はすでに定員に達しているものもありますので、春休みを有意義に過ごしたい! という方はぜひお早めのご決心を! 何かご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせくださいね。

それでは、本年もどうぞ、よろしくお願いいたします!